革新的な買い物や支払方法

Rezolve®は、これまでの買い物や支払方法を全く変えてしまうアプリで、
下記の特徴が含まれています。

  • 新聞、雑誌、ポスター、リーフレット、印刷広告から商品をすぐに購入できます
  • レストランで-食べ物や飲み物を注文し、すぐに支払うことができます
  • テレビ、VOD / MOD、ラジオ放送から買い物の検討ができます
  • ワンタッチで顧客からデータをキャプチャすることができます
  • カタログやポスターからすぐに購入し、最寄りの店で入手できます
  • クラウドですべてを管理できます

モバイル購入およびワークフローの作成と管理を可能にするツールキット

  • 重要な構成要素:トリガー、ワークフロー、エンゲージメント(成功するユースケースの構築)
  • 販売店と共同でインスタント購入用広告の作成
  • インスタント購入機能
  • Instant Actの主要機能
  • Rezolveクラウドエンジン(RCE)および店舗用ポータル
  • プラットフォームと製品、開発と実装
  • 販売者連携モデル
  • 注文処理機能
  • 運用サポートツール-パートナー、加盟店、代理店向け

電子透かし画像による起動

  • バス停、駅のポスター
  • 雑誌の広告
  • 注文品に同封されたプロモーションカード
  • カタログ写真
  • ショッピングモールでのプロモーション
  • イベント用チラシ
  • 電子看板
  • 新聞
  • プロモーション時のプレゼント

透かし音声による起動

  • ラジオ広告
  • プロモ―ションビデオ
  • 研修コースやチュートリアル
  • 店内の音楽
  • イベント時の音楽
  • テレビ広告

Rezolveのワークフロー



Rezolve モバイルアプリ

さまざまな機能を持つ購入用モバイルアプリ。Rezolveにより更に魅力的で収益向上を図れる消費者体験を提供できます。


Rezolve SDK

Rezolve Inside™SDKは、アプリ開発のロードマップへの影響を最小限に抑えながら、Rezolveの消費者エンゲージメントおよび購買機能を提供するために、消費者アプリに統合されます。


Rezolve RCE

Rezolve Cloud Engine(RCE)は、アプリのRezolve SDK機能を支える重要な機能であり、データベース、ビジネスロジック、セキュリティ機能を提供します。色々な機能を備えたクラウドホスト型の安全なモバイル購入用プラットフォームです。SDKが頭脳だとすると、Eは手足であり、双方が互いに協調して作動します。


Rezolve 販売用 APIs

Rezolve Merchant APIは、RCE機能へのアクセスを提供するシステム間プログラミングインターフェイスを提供します。Merchant APIにより、外部システムとRezolve RCE間のシステム統合が可能です。


店舗の独自システムとの統合

販売用APIは、商人とその開発者がRCEを製品、価格設定、在庫、配送、消費税、注文用の既存のシステムに接続できます。
店舗のバックオフィスシステムともシームレスに統合できます。


Rezolve 販売ポータル

Rezolve 販売用ポータルは、販売用APIを使用して、商品、注文、エンゲージメント、レポートなど、店舗のRezolveプラットフォームを管理するブラウザベースのユーザーインターフェイスを提供します。 また、業界標準のCSVファイル形式を介したファイルの転送機能も提供します。


Rezolve 払用API

Rezolve 支払用APIは、トークン化された支払いのサポートを含め、RCEと販売者の支払い処理業者との安全な連携を提供します。この連携は、商店の注文処理システムが注文の支払いを受け入れることができない場合(たとえば、商店のE-commシステムがホスト型支払いページを使用する場合)に使用されます。





 2019年10月初頭からRezolveは、ワンタッチショッピングとインスタントモバイルエンゲージメントソリューションをSamsungのBixby Visionへ提供することになりました。 参考HPは 【こちら


 2019年10月24日をもってジャパン プロモーション エージェンシーはREZOLVE®社の日本総代理店となりました。 ( https://kyodonewsprwire.jp/release



REZOLVE®に関する詳細資料をご希望の場合、お問合せをお願いいたします。